【能登沖で転覆】 7人の遺体を北朝鮮側に引き渡し

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171117/k10011227561000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

11月17日 23時56分北朝鮮情勢

石川県の能登半島沖の日本海で転覆した2隻の北朝鮮の小型漁船からあわせて男性7人の遺体が見つかった事故で、海上保安本部は、17日夜、7人を周辺の海域で北朝鮮船籍の別の漁船に引き渡しました。

新潟市にある第9管区海上保安本部によりますと、15日、石川県の能登半島の北西およそ370キロの日本海で、北朝鮮の小型の木造漁船が転覆したのに続き、16日、この現場から東に50キロ余り離れた海上でも別の漁船が転覆しているのが見つかりました。

海上保安本部がそれぞれの漁船を調べた結果、17日、北朝鮮の男性7人の遺体が見つかりました。7人に目立った外傷などはなく溺れて死亡したと見られるということです。海上保安本部は、17日夜、7人の遺体を周辺の海域で北朝鮮船籍の別の漁船に引き渡しました。